医院名:近江清秀公認会計士税理士事務所 
住所:〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6神戸国際会館17階 
電話番号:078-959-8522

事業承継

一番上に戻る
TEL:078-959-8522 メールお問い合わせ

事業承継とは、またその現状

自社が行っている事業、株式、役職、各財産などを、経営者から後継者に譲り渡すのが「事業承継」です。
かつて事業は、“家業”として子に継がせるのが一般的でした。しかし近年は、他の親族や親族以外の人材に承継したり、M&Aを活用する事業承継も増えてきました。一企業が長く生き残ることがより難しくなった今、安定した未来のある経営を望む経営者が増えてきたこと、経営は子が継ぐものという概念が薄れてきたことなどが背景にあると考えられます。

こんなお悩み、ございませんか?

事業承継とは、またその現状以下のようなお悩み・ご希望がございましたら、当事務所にご相談ください。初回相談(60分)は無料です。

  • 事業承継を考えて準備をしたいが、何から手をつけていいか分からない。
  • 事業承継がどんなものかは理解したが、自分にあった承継がどれなのか分からない。
  • 後継者はほぼ決まっているが、本当にこれでいいのか確信が持てない。
  • 子に事業承継させたいが、できる限り節税したい。
  • 自社株の価値を把握していない。
  • 事業継承後の経営予測をしたい。
  • 事業承継について、経験豊富な税理士に相談したい。
  • 必要に応じて、弁護士のアドバイスを受けられる税理士事務所に依頼したい。

当事務所の事業承継サポート

当事務所の事業承継サポート事業継承の形は会社によって千差万別で、一つとして同じものはないと言っても過言ではありません。
その企業が目指すもの、企業の置かれた状況などによって、とるべき方法は異なります。
近江清秀公認会計士税理士事務所では、以下のメニューをご用意し、お客様のご意向が反映された事業承継をサポートします。

親族内承継

人的承継
  • 次世代の企業体制(経営・組織)の確立
  • 後継者の選定と育成
  • 経営ノウハウと人脈の承継
物的承継
  • 評価引下げへの対策
  • 財産の移転サポート
  • 納税財源の確保サポート
  • 遺産分割サポート

親族外承継

親族外承継の場合、他企業への売却によって承継する「M&A」、役員等へと承継する「MBO」、従業員へと承継する「EBO」などが考えられます。

1中期経営計画策定

環境分析、経営戦略の整理などにより、中期経営計画の策定をサポートいたします。

2コンサルティング

現在の会社の状況、世の中や業界の傾向、後継者の置かれた立場を分析した上で、定期的に打ち合わせを行って、承継成功のためのサポートをいたします。またこの中で、中期戦略案、組織体制、マーケティング戦略、生産性などを改善・向上させるための経営サポートも行います。

3自社株・株価対策

経営権の承継をスムーズに進めるため、自社株・株価対策を行います。
具体的には、以下のような対策を行います。
自社株の評価/相続税シミュレーション/生前贈与/株式譲渡/(退職金支給等による)自社株評価額の引き下げ/生命保険の活用による納税資金の準備・自社株評価額の引き下げ等

4後継者教育

後継者の現状・置かれた立場から、必要となる精神面・技術面での教育を見極め、その育成をサポートいたします。

近江清秀公認会計士税理士事務所専門サイトのご紹介

  • オフィシャルサイト
  • クラウド会計ソフト「freee」専門サイト
  • 兵庫M&A事業承継センター
  • 不動産賃貸専門税理士
  • 信頼できる神戸経営支援NAVI
  • Mykomon
  • 専門家 ProFile
  • メールマガジンの申し込みはこちら